ページトップボタン

井之頭病院 看護部
  1. ホーム
  2. 活動日記


暑中見舞い申し上げます。


毎日暑い日が続いていますね。東京2020が開幕になり日本のメダル獲得が騒がれていますね。

 

デイケアの畑にも大きな金メダルがありました。先日の台風にも負けることなく、

朝顔と一緒に頑張っていますよ。

 

みなさん良かったら見に来てください。

 

ひまわりのように暑さに負けず頑張って夏を乗り切りましょう。

 

ヒマワリ:サンスポット

 

朝顔


2021年7月28日


願い事はなんですか?


7月7日。今年の七夕はあいにくの天気でしたが、皆さんは短冊を書かれましたか?

 

作業療法室では造花の竹を用意して、患者様の短冊とともに七夕の飾りつけをしました。

 

梅雨が明けたら猛暑が続くと思いますが、体調に気を付けて乗り切りましょう。

 


2021年7月13日


雨の季節がやってきました。


雨の季節がやってきました。

6月と言えば、雨に濡れるあじさい…ということで、

女性病棟の患者さんたちと一緒に、アジサイの置き物を作りました。

 

紙の色を変えてみたり、刺すお花の数が違ったり、

使う道具や材料が一緒でも、それぞれその人のカラーが出ていて、

とても素敵な作品に仕上がっていました。

完成品を見て和菓子を連想し、「お腹がすいてきちゃうね」を笑顔で話す方も。

 

これからも、こんな風に季節を感じつつ、

楽しく活動をしていければと思っています。

 

 


2021年6月29日


達成感!!


デイケアで3月頃から育てていたじゃがいもの収穫をしました。

 

ゴツゴツした大きなものからコロコロした小さなものまで形は様々!

 

さて、味はいかほどか。真心がこめられているのできっとおいしいことでしょう。

 

次の季節に向けて何を育てるか、これから相談していきます!

 




とある作業療法士のつぶやき


この時期は、新生活や気候の変化で“五月病”という言葉があるほど疲れやすい時期です。

 

また、なかなか見えないコロナの終わりにも辟易してしまいます。

 

なんだか心も体もモヤモヤ…

 

ブログのネタにも行き詰まり、気分転換にOT室を出て散歩をしてみました。

 

普段素通りしてしまう自動販売機を何気なく眺めてみると…なんとマスクが!

 

ちょっと違う視点や活動をしてみると、ちょっとしたことが見えてくるかもしれません。

 

ちょっとずつの積み重ねが、こんな時期は大切なのかもしれませんね。

 

 

 

 


2021年6月1日


エビが卵を産みました!


 

OTホールで飼われているヤマトヌマエビが、卵を産みました!

 

卵は腹肢と呼ばれる部分にくっついていて、親のエビが大事そうに抱きかかえているように見えます。

 

水槽内にはグッピーや他の魚たちがいるので、孵化した時に食べられないか心配です。

ところが、卵が全部孵化したら、水槽がエビだらけになってしまうのでこれまた心配。

 

自然界では他の生き物に食べられたりして、自然に淘汰されていくのですね。

自然界は弱肉強食、厳しい世界です。


2021年4月27日


バトミントン


デイケアでは、毎週水曜日の午後、バドミントンを行っています。

 

天井にシャトルが当たったらアウトになり、天井が低いため力加減が難しいです。

 

回数を重ねる毎に皆さん上達し、ゲームはとても白熱します。

 

新型コロナウイルス感染予防の為、声援を送ることはできませんが、拍手が声援代わりになっています。

 

1日でも早く新型コロナウイルス感染が終息し、声援を送れる時が来ますように。

 

 


2021年4月26日


デイケア園芸部


やわらかな日差しがそそぐ今日この頃、春の訪れを感じますね。

 

デイケア園芸部では現在、ジャガイモを植えたり、夏に向けて花開く花の種を選ぶ作業を行っています。

 

また3月には、冬に外のプランターに植えたヒヤシンスが、いよいよ花開く時になった為デイルームにお引越し!

 

そして今月!!ついにヒヤシンスが満開になりました!!

鮮やかな色どりと、華やかな香りが、やさしくデイルームを包み込んでくれています。

 

皆さんはどんなことで春の訪れを感じますか?

 

 


2021年3月24日


アボガド成長記録


アボガドがお引越ししました。

 

外から覗くと太陽に向かって芽が伸びているのがよくわかります。

 

水はけのよい真っ白な鉢、土の色、新芽の緑。バランスよく植えられた姿をぜひ見に来てください。

 

お待ちしていま~す!

 

 


2021年2月26日


寒中お見舞い申し上げます


寒さ厳しき折、皆様お変わりございませんか?

作業療法室ではアボカドが元気に育っています。

 

スーパーで売っているアボカドの実を食べ、種に切れ目を入れ水につけておくだけでご覧の大きさに!

陶芸の時間にアボカドを植え替えるための鉢を参加者の方が作ってくださり、

作業療法とアボカドのコラボレーションも!

鉢の底面に穴をあけ、水はけを良くする工夫もされています。

 

果たして実はつくのでしょうか。それまでにはどのくらいの年月がかかるのでしょうか…。

次回はアボカドの植え替え作業!アボカド成長記録続報をお楽しみに!

 

 

 

 


2021年2月2日